神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
【1/28付】国体関連ニュース記事一覧

「第65回国民体育大会冬季大会」関連のニュース記事をまとめます。
試合結果の記事は、別途作成します。
ニュースが追加され次第、この記事にて反映します。

成年女子は、村元小月選手と淀粧也香選手・監督は鍵田祐子さん。
少年女子は、村元哉中選手と上野沙耶選手・監督は梅谷友紀さん。

今年からは、村元姉妹は成年女子と少年女子で出場カテゴリーが変わります。

小月選手は、シーズン後半は靴や氷との相性に悩まされつつも
何だかんだで結果を出していますので、兵庫県上位入賞に期待がかかります。
淀さんは、試合を重ねる事に調子を上げてきている印象ですし
これが引退試合になるので、有終の美を飾っていただけたらと思います。
最後の試合なので、小月選手にも頑張ってもらい表彰台に乗って終わって欲しいですね!

今シーズン、シニアデビューした哉中選手は、この試合はジュニアルールで戦う事となり、
対応が大変だと思われますが、頑張って頂きたいです。フリップ決まるといいなぁ…
新たな「相棒」となる、上野沙耶選手は今回初出場。
全日本ジュニアでは残念でしたが、西日本ジュニア1位の実力者です。
2人が実力を発揮出来れば、兵庫県の上位は狙えると思っています。

そんな期待のかかる、楽しみな国体ももうすぐ。
ちらほらと、村元姉妹関連ニュースも届いておりますので紹介します。

「第65回国民体育大会冬季大会スケート競技会・アイスホッケー競技会について」

兵庫県教育委員会・記者資料発表より。
今年も有望選手・話題性のある選手で紹介されています。

「村元姉妹、淀ら64人 冬季国体兵庫選手団」

おなじみ地元の神戸新聞より。やっぱり「カネディアン・アカデミイ」なんですね(笑)

「釧路スケート冬季国体 村元、桜井らエントリー」

インカレ覇者として、小月選手の名前が挙がっています。

<1/28追記>

「田中が少年男子制す=スケート国体フィギュア」(時事ドットコム)

「中3の田中がフィギュアV 少年女子は西野が優勝」(47News)

小月選手SP1位記されています。

1/27付けの「釧路新聞」「朝日新聞(全国版)」に、村元姉妹の国体関連記事が
掲載されているとのことです。当方も調査しますが、読まれた方いらっしゃいましたら
コメントにて寄せていただければと思いますm(_)m

村元姉妹情報 comments(0) trackbacks(0)
【12/30付】村元姉妹の最新情報

全日本、お疲れ様でした!
現地からの更新も滞ってしまい、申し訳ありませんでしたm(_)m
新たなスケジュールが把握出来ましたので、再びトップに掲げておきます。

■TV放送情報(12/30更新!)

全日本フィギュアスケート選手権大会・放送予定New!

・12/31・15:30〜25:00(フジテレビNEXT・CS)
・1/3・17:00〜20:55「女子ショート・フリー」(BSフジ)

日本スケート連盟の放送予定を参考にしました。
その中で、村元姉妹が出場する女子のみを抜粋。男子はリンク先にてご確認下さい。
地上波は、地方によって放送時間が異なる可能性があります。
「2009 全日本フィギュアスケート選手権」
大会の放送時間、メダリストオンアイス、各種特番のスケジュールなどは
こちらのサイトで見られます。以上の番組の詳細はこのサイトでご確認ください。

フレンズオンアイス2009・放送予定

・12/31・19:00〜19:50「リアルタイム特報 高橋大輔 五輪への復帰戦」
・12/31・20:00〜22:00「荒川静香 フレンズオンアイス 2009」

以上、日テレ+(CS)の放送予定です。
小月選手出演のFOI、今年で3度目の再放送となります!
「リアルタイム特報」は、関大の先輩・高橋大輔選手のドキュメントで
小月選手は、ほんの一瞬映っている程度ですが(笑)
小月選手抜きでも、感動の番組ですので紹介させていただきます。
以上の番組の内容は、放送当時記事にてまとめてありますが、
文章だけでは伝わりにくいと思うので、視聴環境のある方は要チェックです。

■雑誌情報

雑誌内容は「村元姉妹の掲載雑誌リスト2009-2010」をご参照下さい。

「フィギュアスケートDays Plus 2009-2010女子シングル読本」
「ワールド・フィギュアスケートNo39」
「フィギュアスケートDays Vol.10」
「フィギュアスケート日本女子ファンブック2010」
「晋友社ムック・フィギュアスケート・バンクーバー五輪完全ガイド」

(トリノンさん、情報Thanks!です)

■今後の試合(イベント)スケジュール・予定(12/30更新)

12/24~12/27:全日本フィギュアスケート選手権(小月&哉中選手)
1/5〜1/8:第82回日本学生氷上競技選手権大会(小月選手)New!
1/27〜1/30:第65回国民体育大会冬季大会(小月&哉中選手)New!

インカレは、小月選手の出場は「女子Aクラス」で、1月7〜8日の2日間に行われます。
国体は、北海道・釧路の釧路市春採アイスアリーナにて開催されます。
小月選手は成年女子、哉中選手は少年女子での出場となります。

■村元姉妹の試合結果

各試合ごとのブログ記事を作成しますので、コメントはそちらにお願いします。

10/24〜10/25:西日本学生フィギュアスケート選手権大会(小月選手)
(女子Aクラス1位/詳細はブログ記事にて)
10/30〜11/1:西日本フィギュアスケート選手権(小月選手)
(SP2位・FS1位・総合1位/詳細はブログ記事にて
11/4~11/8:クープ・ド・ニース(哉中選手)
(SP2位・FS4位・総合4位/詳細はブログ記事にて
11/12〜11/15:メラノカップ(小月選手)
(SP2位・FS3位・総合2位/詳細はブログ記事にて

(各試合のタイトルには、大会サイト・情報ページをリンクしました。
下段は試合結果とブログ記事をリンクしています)

■satsuki-kana.com×twitter

https://twitter.com/tahko119

試合実況用に設けたtwitterですが、今後も継続してみようと思います。
情報を把握しても、なかなかブログに更新出来なかったりする時や、
ブログに書く程のネタじゃない事などは、twitterでフォローしていきます。

村元姉妹情報 comments(17) trackbacks(0)
村元哉中選手シニアデビュー(近畿ブロック)


近畿ブロックのエントリーが発表されました。

http://www.skatingjapan.jp/National/2009-2010/fs/block5/data0200.htm



この表に掲載されている通り、今シーズンより哉中選手がシニアデビューされるようです。

今シーズンから、ジュニアの大会基準が大きく変わる事により、
多くのジュニア選手がシニアデビューをされるそうです。
國分紫苑選手、佐藤菜乃初選手、西野友毬選手、中村愛音選手などなど…
哉中選手と同世代の選手が多いようですね。

五輪代表争いで、大混戦必至の全日本選手権に
昨シーズン、ジュニア上位選手のデビュー組が大挙する形となり
見ている側は楽しみですが、戦う選手は大変だと思います。

哉中選手の強みと言えば「失うものが何もない」事でしょうか。

ジュニアだと、全日本ジュニアの順位・強化選手である立場など
何かしらの「守るもの」があったと思います。
シニア選手になった今、今の所失うものは何もありませんから
挑む選手も、見守る側も少しは楽な気持ちでいられるのではないでしょうか?

かなちゃん、どーーーーんとやってこい!

村元姉妹のファンとしては、期待するのは「姉妹で全日本出場」ですよね!

小月選手は、シニア2年目。
昨シーズンの実績と、FOIで得た経験が自信となり
「全日本最終グループ」の夢に向かって、第一歩となる試合になるでしょう。
小月選手関しては、(こちらが勝手に)信頼を寄せていると言いますか
さっちゃんらしい演技が出来たら、自ずと結果はついてくると思います。
シニアの先輩、お姉さんとして、シニア1年生の妹のいい見本となると共に
良きライバルとして、全日本まで競い合って欲しいなと思います。


試合スケジュールが発表されてないようですが、発表され次第更新しますね。
また、シーズン恒例の試合の記事も作成します。
観戦される方、見守る多くの方、今シーズンもコメント欄でのメッセージをよろしくお願いします。
皆さんと一緒に村元姉妹を応援させて頂ければ幸いですm(_)m

<9月17日追記>

タイムスケジュールが出ていました。

SP:10月11日20:35〜21:3019:35〜21:30
FS:10月12日15:15〜17:35
http://www.skatingjapan.jp/National/2009-2010/fs/block5/schedule.pdf

シニア男子が20:35終了、それ以降に表彰式があるようです。

村元姉妹情報 comments(4) trackbacks(0)
村元姉妹・2009-2010新プログラム

■村元小月選手

SP:「黄昏のワルツ」(Jamie Isley)

FS:「Kill Bill」(Shae-Lynn Bourne)

■村元哉中選手

SP:「さくら」(BiLLY)

FS:「ガブリエルのオーボエ(映画「Mission」より)」
Jamie Isley、濱田美栄)


村元姉妹の今シーズンのプログラムをお伺いしてきました。

4月頃の話では「両選手共にショートかフリーを持ち越す」とおっしゃっていて
哉中選手は、選手自身もお気に入りの「さくら」を、今シーズンも継続ですが、
小月選手は「やっぱり新しい事をやりたい!」と、言う事で両方とも新しくされたそうです。

Jamie Isleyさんは、ステファン・キャリエールの振付もされている方です。

「黄昏のワルツ」は、THE・村元小月と言いますか、これぞさっちゃん!と言う王道ナンバー。
小月選手の所作の美しさ、流れのあるスケーティング。そして、愁いを帯びた雰囲気。
ちょっぴり大人になったさっちゃんを楽しめます。ため息が出ました〜。

フリーは「キル・ビル」って、ええええええええ!!!!

と、思ったのは、聞いてからずっと後の事で、聞いた時は「へー、キル・ビル」と
さらっと流してしまったと言うか、キル・ビルを思い出せなかったのです。

『キル・ビル』スペシャル・サイト
http://cinesc.cplaza.ne.jp/killbill/main.html

村元小月がキル・ビル!!!

これは、今までにない村元小月が見られるかも!
シェイリーン、どんな冒険させちゃったんだろう?

衣装は全くの手つかずだそうで、氷の甲子園で着用されていた青のコスチュームは
「2年ぐらい前のを適当に引っ張り出した」そうです。
今シーズンも、もちろんセンスの良い衣装が期待されますが…キル・ビルって事は…黄色!?

村元姉妹情報 comments(7) trackbacks(0)
2009-2010シーズン開幕!

2009-2010シーズン到来!!!…出遅れてすみません(笑)


2008-2009シーズンは、姉妹共々いいシーズンだったと思います。
小月選手は、シーズン途中からのシニアデビューとなりましたが
シニアの大会ではほぼ全て、しっかりといい結果を出し、強化選手に選ばれました。
哉中選手は、何と言ってもJGPSデビュー&3位表彰台が1番ですよね。
良い事も悪い事もあったのですが、終わりよければ全てよしって感じでしょうか。

さて、日本スケート連盟のサイトも新シーズンにてリニューアル。
トップページから見やすくなっております。

「財団法人日本スケート連盟」http://skatingjapan.or.jp/

なんと、小月選手&哉中選手のプロフィールが掲載されています!

村元小月選手
http://skatingjapan.or.jp/national/detail.php?athlete_id=24

素敵な笑顔の写真は、大学生になってから撮ったのかな?

「全日本で最終グループで滑る」が目標だそうです。
この目標と「世界で戦えるようになる」は、ここ最近しょっちゅう口にされていて
選手としての自信もですし、関大の環境(充実した練習)もあるのでしょうか。
「頑張りますので応援よろしくお願いします!」との事です。
こちらこそ「頑張って応援しますのでよろしくお願いします!」

村元哉中選手
http://skatingjapan.or.jp/national/detail.php?athlete_id=48

こちらは、昨シーズンのフリー衣装を着ての笑顔。さっちゃんに負けずいい笑顔♪

目標は「ジュニアグランプリでファイナルに行きたいです」との事ですが…
今年のファイナル、日本だし出たかったよねぇ…
残念ながら、今シーズンは2度目の挑戦はお預けになってしまいましたが
今シーズンの代表4人が、きっと来年に繋げてくれるはずです!
かなちゃんはかなちゃんで、国内大会でしっかりと結果を出す事、
他の国際大会に派遣してもらうなど、まだまだ目標はいっぱいありますよね。
「これからもよろしくお願いします!頑張ります」…こちらこそ!

なんとなくなんですが、今シーズンは満開の「かな桜」が見られそうな気がします。

そして、2009-2010試合予定
緑は小月選手(シニア)ピンクは哉中選手(ジュニア)の大会で区分しています。

http://skatingjapan.or.jp/whatsnew/list.php?sports_id=2&type=event

10/10〜10/12:近畿選手権大会(大阪府立臨海スポーツセンター)
10/24〜10/25:西日本学生フィギュアスケート選手権大会(大阪府立臨海スポーツセンター)
10/30〜11/1:西日本選手権大会(加計学園倉敷アイスアリーナ)
11/22〜11/23:全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会(未定)
12/25〜12/27:全日本フィギュアスケート選手権大会(なみはやドーム)
1/6〜1/9:日本学生氷上選手権大会(栃木県・日光市)
1/27〜1/31:第65回国民体育大会冬季大会スケート競技会(北海道・釧路市)

今シーズンから、小月選手がインカレに出る(はず)なので、応援する側も忙し〜!!
ですが、西日本、インカレ、国体以外はほとんど大阪ですので、選手も移動が楽でしょう。

村元姉妹にとって、飛躍&大活躍の09-10シーズンになりますように!
小月選手は、シーズン終盤に怪我をしてしまいましたが…
「怪我は付き物」とは言え、試合に響くような大怪我には気をつけて頂きたいですね。

村元姉妹情報 comments(1) trackbacks(0)
「2009/2010 バンクーバーオリンピック・国際競技会派遣選手選考基準」
日本スケート連盟より「2009/2010 バンクーバーオリンピック・国際競技会派遣選手選考基準」
が、発表されました。五輪の選考基準が大きな話題を呼んでいます。

当ブログでは、村元小月選手に大きく関わりそうな2項目を抜粋します。

「2009/2010 フィギュアスケート国際競技会派遣選手選考基準」(pdfファイル)

以下、緑色の部分が、このファイルからの抜粋です。

6 四大陸選手権大会代表選手選考基準
今年度については、バンクーバー・オリンピックの参加者の調整を最優先する必要がある ので、四大陸選手権については、選手の参加希望を事前にアンケートで確認する。 対象選手は、東西日本上位3位選手とそこでグランプリに重なっている選手、シニア特別 強化選手とする。 上記アンケートを参考に、全日本選手権の上位から優先して選考することを基本とするが、 その際、全日本選手権の順位だけでなくその内容、当該シーズンの国際競技会のベスト・ スコアとその内容、派遣選手の振り分け等を総合的に考慮する。

09-10シーズンは、小月選手にも四大陸代表の可能性があるのでは?
と、密かに思っていましたが…この基準を読む限りでは、小月選手にもチャンスがありそうですね。
「東西日本上位3位選手」もアンケートの対象になるそうです。←ここですよ、ここ。
(↑そこでグランプリに重なってる選手は、西日本は鈴木明子選手ですよね)
まずは、西日本の表彰台を目指して頂きたいですね!

来年の四大陸は韓国開催なので、代表に選ばれた際は観戦したいです。
が、今から楽しみにしている(笑)来年の国体と四大陸がほぼ同日程なんですね!
(国体が1/27〜1/31、四大陸は1/25〜1/31)
来年の1月末、釧路にいるか韓国にいるか?今からどっちに転んでもいいように備えます。

7 その他の国際競技会派遣選手選考基準
ノービス国際競技会については、全日本ノービスの上位選手を選考対象とする。有望新人発掘合宿で選考する場合もある。 ジュニア国際競技会については、全日本ジュニアの上位選手を選考対象とする。 シニア国際競技会については、シニア及びジュニアでシニアに参戦可能な年齢の、特別強化および強化選手を対象として事前に希望を調査し、派遣先を調整する。 強化選手が希望する場合には、自費参加を許可する場合がある。

これはもう、09-10シーズンは、小月選手のシニア国際大会デビュー!と言ってもいいかも?
強化選手は、連盟の派遣と自費参加、どちらの可能性もあるんですよね。
「ジュニアでシニアに参戦可能な年齢の」と、なると、哉中選手も対象内なんですよね。

2009-2010シーズンシニアB大会スケジュール。
ISUのスケジュール表に基づき抜粋してみました。 不足があれば突込みお願いします。

9/24〜9/27:ネーベルホルン杯
10/8〜10/11:フィランディア杯
10/28〜11/1:アイスチャレンジ
11/4〜11/8:ニースカップ
11/6〜11/8:ロマンメモリアル
11/12〜11/14:ゴールデンスピン
11/12〜11/15:メラノカップ
11/21〜11/22:オンドレイ・ネペラ・メモリアル
11/26〜11/29:クリスタルスケート
12/03〜12/04:NRW杯


みなさんは、小月選手は何処に出場されると思いますか?
私は…「メラノカップ」に1票!ここ数年、何かとイタリアの国際大会に縁がありますし、
ジュニア最後の試合がメラノだったので、シニア最初の試合もメラノでいいじゃん!
と、言う、物凄く安易な考え方によるものです(笑)

2008-2009シーズンに、一足早くシニアデビューを果たした小月選手。
シニアでも充分に通用する実力である事が、国内大会では証明できているので
選手の目標でもある「世界で戦える選手」である為の、
更なるステップアップのシーズンになる事を願っています。さっちゃんガンバ!!
村元姉妹情報 comments(0) trackbacks(0)
関大スケート部HP更新、イベント情報


本日より、関西大学の休校措置が解除されたようです。(関西大学・最新情報記事詳細

関大アリーナをメインに使ってた選手は、この一週間不便を強いられたと思いますが
今日からは、通常通りの練習再開となったようで、ひと安心ですね。
神戸市内の学校も、再開されるとの事。かなちゃんも月曜日からは登校できるのではないでしょうか。
一旦は収束に向かいそうで、ホッと胸をなで下ろしている所であります。

そんな関西大学関連のニュースをいくつか御紹介します。

■関西大学アイススケート部、ホームページ更新

関西大学アイススケート部のサイト(http://www.ku-skate.com/)の
メンバー紹介に、村元小月選手の項目が増えています。澤田亜紀先輩、更新ありがと〜!!

メンバー紹介のページ:http://www.ku-skate.com/member/index.html

♪目標:学校を楽しみながらスケートも頑張り、世界で戦える選手になること!   
♪最後に一言:これからも頑張るのでよろしくお願いします!

プロフィールに書かれたメッセージですが、学校もスケートもエンジョイする姿勢が伺えます。
世界で戦える選手になること!いいですねぇ。やる気満々ですね。嬉しいですね!

追記:最初は写真がなかったのですが、後から追加されたようです。制服さっちゃん♪

(いまさん情報ありがとうございました!)

■関西大学高槻キャンパス祭 市民開放デイ

5月31日に、関大アリーナが高槻市内の小学生(3〜6年生)を対象に開放されます。

「アイススケート部やアイスホッケー部の部員による指導もありますので、多数お申し込みください。」

との事ですので、アイススケート部員の小月選手も参加されるのではないでしょうか?
いいな〜、さっちゃんに教えてもらえる小学生は!大人のスケート教室、は開催されないかしら?

■関西大学「氷の甲子園」フィギュアスケートエキシビション

6月14日に開催される模様。去年は8月開催でしたね。今年はちょっと早いんですね。

去年は、村元姉妹揃っての出場でした。
哉中選手は「氷の甲子園」出場、小月選手はエキシビションの方に出演。
両選手とも、出来たてほやほやのショートプログラムを披露されたんですよね。

恐らく、今年も出場されるのではないでしょうか?

目玉は何と言っても、関大の両エース「高橋大輔」「織田信成」両選手の出演でしょう!
高橋大輔先輩、ジャンプの練習を再開された模様!順調に回復されているようで何より。
大輔先輩の復活を、1番に見られる高槻市民の方々が羨ましい〜〜〜〜っっっ!!

姉妹の活躍を見たいのももちろんですが、大ちゃんの復帰が見たいぞ〜〜〜〜!!
毎回「高槻市民だったらなぁ」とぼやく私なのです。行きたいよぉぉぉぉおおおおおお!!!
GAORAさん、今年も是非この様子を放送してくださいね!出来ればさっちゃんのインタビューを。

〆切が22日で終わってしまっていますが・・・高槻市のおしらせ
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/oshirase/090510-kandaiice.html


告知をしてみたものの、現時点で村元姉妹の出演は当方では未確認です。
ウインタースポーツエキシビションの記事(http://satsuki-kana.com/?eid=277)でも書きましたが
選手側にスケジュールが伝わるのが、かなりギリギリになるらしく
もしかすると、まだこの話が選手側に伝わっていない可能性もあります。
確認がとれましたら、この記事にて更新しますね。それまでは「未定」との事でご了承願います。

小月選手はアイススケート部員ですから、出る可能性はおおいにあると思います!
さすが関西大学、オフシーズンにも関わらず、イベントが盛りだくさんで嬉しい限りです。

私が見に行くのは難しいイベントですが、後日お話をお伺い出来たらまた紹介しますね。


PS:
記事にするには時期尚早ではありますが、近畿・西日本・西インカレの場所や日程を小耳に挟みました。
連盟サイトでの正式発表後に、記事にて紹介します。それまで少々お待ち下さいね。
現時点で把握している日程だと、10月むちゃくちゃ忙しいじゃん!選手も大変だけど、応援する私も大変だ(笑)

村元姉妹情報 comments(7) trackbacks(0)
村元姉妹の近況

国内で猛威をふるう豚インフルエンザ。

神戸は今、本当に大変な状態です!こんなに大事になるとは思いもよりませんでした。
街を歩く人は、マスク、マスク、マスク。花粉症の時期でも、こんなにマスク姿を見る事はないって位。
マスクをしていない人を探すのが大変です。していない人はマスクが買えないんじゃないかな?

子供の感染者が多いのですが、社会人も大変なんです。
会社はさすがに操業停止にはなりませんが、社内から感染者が出たら大変なので
今は「朝イチの体温測定(37℃以上なら出勤停止)」「通勤中のマスク着用」を義務づけられており、
衛生管理の社内マニュアルが増え、内心「面倒くせえなぁ〜」と思いながらやっています(笑)

私の大変な話ではなく、ファンの皆様が心配されているのは、村元姉妹の状況だと思います。
こうも連日、神戸や大阪の事が報道され、心配されている方も多いのではないでしょうか。
村元姉妹がおかれている状況をお伺いしましたので、ご報告させて頂きます。

現在、両選手の通う学校はそれぞれ休校中との事です。
関西大学の休校に伴い、アイスアリーナの使用も止められています。
休校の間は「関大スケート部」としての活動は禁止。他リンクでの、一般営業中の練習も禁止との事。

部活動は一切出来ませんが、小月選手個人としての練習についてはどう扱われるか?
コーチ達も、その対応に今頭を悩ませているそうです。
全く練習しない訳にもいかず、選手達も困っているそうです。
小月選手に関しては、ちょっとややこしい事情のようで気の毒ですね。

村元姉妹に限らず、関西の選手達みんな。対応に当たるコーチや保護者や方々は
今、大変な思いをされていると思います。オフシーズンの貴重な練習時間ですからね。
早く、この状況が落ち着き、選手達が練習に戻れますよう心から願っています。

小月選手、もうすぐ新プログラム作りに着手されるそうです。
今の所、予定通りの日程で動くとの事ですが、今の状況が収まらない事には動き出せないでしょうね…。
この話、4月頃には「あくまでこちらの希望」だったのですが、その後ちゃんと話がまとまったようです。
来シーズンも期待出来ると思います!まだ少し先なので、その頃までには、落ち着く事を願っています。

村元姉妹情報 comments(4) trackbacks(0)
平成21年度強化指定選手

充電モードです、と言った矢先の更新になりました(笑)
(フレアさん、前記事コメント内で情報ありがとうございますm(_)m)


http://skatingjapan.or.jp/jsf07-08/figure/H21fs.pdf


平成21年度強化選手が発表されました。
小月選手はシニアの、哉中選手はジュニアの強化指定を受ける事になりました。
来シーズンも、姉妹揃っての強化選手です。

五輪に向け、特別強化選手が6名となった為か、
シニア女子の強化選手は、村元小月、澤田亜紀、石川翔子の3名のみ。

あーもう「村元小月 関西大学」なんだぁ〜と、しみじみ。
関西大学の先輩、澤田亜紀選手と共に強化指定ですね。
関大は男子も含めると、5名も強化指定選手なんですね〜(うち2名は特別強化選手)
さっちゃんも「強い関西大学」の一員なんだな、と思うと、さらにしみじみ。
関大の先輩たちとともに、来シーズンの活躍を期待したいです。

いつも見ているブログなどで「さっちゃんは来シーズンのNHK杯に」
「ネーベルホルンなどに」と言う声がちらほら聞こえ、いちファンとして嬉しく思います。
記事に取り上げてくれた方々、ありがとうございます♪
NHK杯は…五輪シーズンなので、特別強化選手が最優先されるでしょうね。
同じ強化選手でも、石川翔子選手の方が可能性が高いかもしれません。
(ISUランキング、シーズンベスト共に小月選手より上位の為)
ポイント維持の為にも、ネーベルホルンなどのシニアB大会に出られるといいですね。
国際大会経験も豊富ですし、シニアでも国際大会のチャンスを与えて頂けたらなと思っています。

小月選手は、全日本の結果からして「なるだろう」と思ってたので
特に驚きはなかったのですが…びっくりと言えば、もちろんこちらの方でしょう(笑)

村元哉中選手、来シーズンも強化指定!!!

JGPS3位、国体個人2位などの実績はあるものの、
肝心かなめの全日本ジュニアで12位だった為、強化に残るには微妙だなぁと思っていました。
例年この順位だと、上位数名がシニアに上がって、繰り上げてもらえたらラッキーだし
ノービス選手の繰り上げも含めると、なれるかな〜なれないかな〜の超微妙な順位ですよね。
なれなきゃなれないで構わないんですが、厄介なのは「なれそうでなれなさそう」な位置。
期待していいのか悪いのか…随分やきもきしていました。ひとまずホッとしました。

今だから言えます。忘れもしない全日本ジュニアのフリー、6分間練習。
金色に輝くJapanの文字を背負った、哉中選手の背中を見ながら
「このジャンバー姿、来シーズンはお預けかもなぁ」と、試合前から感傷に浸っていました…(遠い目)
どんな小さい子でも、背中にJapanを背負ったら、それだけでオーラが違うんです!
哉中選手も、普段とは違うオーラが出ていましたもん。その背中に一生ついていきます!って位。
しばらく見れないかもしれない!と思って、必死になって目に焼き付けました(笑)
心配に及ばず、今年の全日本ジュニアでもかっこいい背中を拝める事でしょう。良かった良かった。

JGPSは、来シーズンは4人しか出場できないそうなので、選ばれるのは厳しいかなとは思います。
それよりも、今年の全日本ジュニアは、強化になれるのかな…とハラハラしない順位になってください(笑)
贅沢を言えば、どーんと構え、強化選手の発表を待っていられるような順位を…
出来れば、国際大会に派遣される順位になって頂ければいいですね。ハーグとかガルデナとか?
え?めっちゃ求め過ぎ?失礼…元気に怪我無くハプニング少なめでやってくれたら充分です。

あのJapanジャンバーは、何処でも着て良い訳ではなく、ちゃんとルールがあるそうです。
普段の試合では、なかなかあのジャンバー姿をお目に掛れないんです。
大きな試合の、ここぞと言う時に登場するジャンバー。
滅多にないからこそ、たまに拝めるからこそ、かっこいいんです。
来シーズンも、金色に輝くJapanの文字を背負い、凛々しく氷上に立つ姿を楽しみにしています。


PS:
私ごとですが、体調不良に追い打ちで、右手を怪我して強制ゴールデンウィークになっちゃいました(泣)
(会社のGWはカレンダー通りの休みなのですが、平日も「治療しなさい」との事で8連休に)
ここの所、何かと気持ちも沈みがちな中の「明るいニュース」に、ホッと一息です。
黄金のかけらもない8連休になりそうですが(苦笑)体調不良も含め回復に努めたいと思います。

こんな状態なので、記事を書くのも一苦労です。(普段の3倍かかってます)
各種コメントレス、メールの返信は落ち着いてからにさせて頂けると嬉しいです。
(PIWは予定通り行くつもりですが、もう1つのブログの復活は延びるかもしれません)

村元姉妹情報 comments(2) trackbacks(0)
祝!村元小月選手関西大学入学

さっちゃん、大学入学おめでとう!


村元小月選手、4月1日より関西大学文学部に入学されます。


関西大学のサイトで調べたら、文学部の入学式は午後からのようです。
大きい大学なので、学部ごとの入学式なんですねぇ。天候に恵まれますように。

来シーズンからは「関西大学アイススケート部」所属としての競技活動となります。
インカレなど、大学関係の試合も増え、ますます活躍の場が増えるでしょう。

関西大学と言えば…、日本のエース・高橋大輔選手と
先日の世界選手権でも大健闘、織田信成選手で有名ですよね。
1つ先輩にあたる、町田樹選手も今シーズンはしっかり結果も残し、シニアでの活躍も楽しみです。
澤田亜紀選手、北村明子選手と言った、女子選手も多く所属しています。
全日本クラスのトップ選手達が多く所属する、強豪ぞろいのスケート部です。
戦いは、関大スケート部の中から始まっています。
多くの先輩、未来の有望な後輩…切磋琢磨して「強い関大」を代表する選手となって欲しいです。


村元小月選手の、大学生活の4年間が実りあるものとなりますように!


小月選手の大学入学に伴い、ブログのリンク集に関西大学の関連サイトを追加しました。
新学期なので、プロフィール欄の両選手の学年表記や所属先も変えました。

関西大学アイススケート部
http://www.ku-skate.com/
(澤田亜紀選手が更新係なんだそうです!さっちゃんを早くプロフィールに加えて下さいね)

関西大学 スポーツ振興課
http://www.kansai-u.ac.jp/sports/index.html

今の所、新入生歓迎行事はないようですが・・・(HPに更新されていないだけ?)
後日、入学式や行事のエピソードがお伺い出来れば、紹介させてもらいます。
関大の在校生・新入生の方がここを見てたら、もし「入学式で見かけたよー」とか
「エキシビションがあったでー」などと言うコメントでも結構です。エピソードがあれば教えて下さいね。

<追記>

今日は朝からJRが人身事故で遅れたり、雨が降ったり止んだりの妙な天気でした。
さっちゃんが入学式をしてた時間は、神戸は曇ってたかな?結構寒かったです。

うちの職場に、関大生のお母さんがいて、去年の入学式の話をしてくれました。
去年は高橋大輔選手が挨拶で登場し、新入生より親御さんの方が大騒ぎだったそうです(笑)
「大ちゃん来ると思ってたら、ホンマに来てびっくりしたわー!めっちゃかっこよかったー!」
おばちゃん達キャーキャー言いながら、写メール取る人もいたり、中には退場する大ちゃんに
突進していくお母さんもいらっしゃったとか!ちょっと子供的に恥ずかしいですよね(苦笑)
「大ちゃんの何か(関大のイベント)あったら行きたいんやけど、うちの子興味ないから教えてくれない」
と、嘆いていらっしゃったので、私が情報を知ってるときが教えてあげる約束をしました。

今年の入学式は、大ちゃんの挨拶はあったのかしら?

浅田真央選手 中京大入学式に笑顔で出席
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090401-00000010-maip-soci

同級生の浅田真央選手、水津瑠美選手、無良崇人選手…中京大学入学おめでとうございます♪
真央選手と無良選手は、世界選手権後すぐの出席お疲れ様です。

同志社大学に入学される井上はるか選手をはじめ、
石川翔子選手、佐々木彰生選手、吉田行宏選手などなど、結構多いさっちゃんの同級生。
それぞれの大学入学おめでとうございます。皆様の大学生活と競技生活が、実りあるものとなるよう
この場からお祈りしております。みんな、インカレで会おうね!

<追記その2>

大学の入学式に、ニュースアンカーの取材がやってきて、当日少しだけ放送されたそうです。
「真央ちゃんの入学ニュースのついでにちょろっと」だそうです。
入学式の当日でお忙しかったのと、ちょろっと過ぎてわざわざ言うほどでもないと思われたのかもしれません。

また、詳しい放送内容が把握でき次第、記事にて紹介します。

村元姉妹情報 comments(4) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム