神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
村元小月さんに話を聞いてみた。
アジアントロフィーの会場で、村元小月さんにインタビュー!?



本当は、まとまった時間を作ってインタビューを引き受けてくださる予定でしたが
「こんなに忙しいとは思わなかった!!」と、先生自身もびっくりする位
朝から晩までリンクにこもりっぱなしの忙しさでした。
教え子以外にも、同じタイの選手やら本田兄妹やら…を見ていた先生。
そんな中、会うたび会うたびにちょこちょこっと話をした事と
最後にちょっと時間を取って下さったので、色々聞かせて頂きました。
なので、いつも以上にまとまりのないインタビューとなっていますがご容赦ください。

-タイで指導者になろうと思ったきっかけを教えてください。

引退後、日本でもコーチになる話はあり、教えて欲しいという申し出もありました。
日本を離れたくないなぁと言う気持ちもあり悩みましたが、
せっかく英語が話せるのだし日本では出来ない経験をしたくて決断しました。

-生徒さんは何人いらっしゃるのですか?

今は7人です。
これからまだ増えるかもしれません。
連盟からもですし、生徒から教えてくださいと言われるのですが、
一人で教えるには限界がありますからね。

-指導している中でのやり甲斐はどう言った部分ですか?
また、苦労されている部分は?

やはり一から作り上げていく、育てていくと言うのが日本では出来ない経験ですね。
とてもやり甲斐を感じています。

徐々にですが、日本の方式を取り入れてはいますが、まだまだですね。
タイの子達はのんびりしているので、日本のようにはいかないんです。
タイが日本のようになるには恐らく何十年先になります。
(タイの一般的な収入からすると)
タイでフィギュアスケートをやるのはかなりのお金が掛かります。
やれる子が限られてしまう。
フィギュアスケートの才能があったとしても、
フィギュアスケートを選ばず別のスポーツを選ぶのではないかと思います。
フィギュアスケートをやりたい!と言う子は少ないと思います。

(韓国の選手たちの話になった時)

韓国の女の子達凄いですよね。
昔から、韓国の選手はいましたし、チェファ※もいましたし。
この数年で凄くレベルが上がっていますよね。
ダビン(Da Bin Chol選手)は、濱田組の合宿に参加していたんですよ。

タイにもユナ・キムくらいの選手が出てきたら、
みんなフィギュアスケートをやりたいって思うようになるのかな。

(※チェファ・キム(金彩華)さん。濱田組で一緒に練習をされていました。
関西大学の先輩でもある韓国代表の選手です)

-今でもジャンプは飛べるのですか?選手時代の技術は維持されていますか?

ジャンプは飛んでないです。全く滑っていないので。
ずっと氷の上にはいますが、ただ生徒達を追いかけてるだけです(笑)

-コーチとしての目標は何ですか?
今、小学生を教えているのですが、
その子達がジュニアグランプリに出られるくらいのレベルにはしたいです。

コーチ業の話のほかに、私生活についても聞いてみました。
 
-タイでのプライベートでの生活は楽しんでいらっしゃいますか?

楽しくはないです。毎日働いていますから。

(これ聞いた時ボソッとテンション低く

「楽しくないです」

と、言われたので若干引いてしまったのは今だから言える話(笑))

-お休みがないんですか?

毎日リンクにいます。
ずっとリンクにいて、丸一日の休みはないのですが、
学校とかでレッスンが夕方からになり、日中に時間がある時もあります。

-タイの友達とか、趣味とかは、、、?

毎日働いてるので、友達を作る暇もないです。
遊ぶ暇もない。毎日リンクにいるんです。

(タイでのおすすめスポットとかグルメを聞いてみたかったのですが、とてもそんな雰囲気じゃなかった…)

-大変プライベートな質問になりますが、、、彼氏さんとは

上手くやってますよ(笑)
日本にいても遠距離なのは変わりないしなかなか会えないのは同じなので。
今はskypeもあるしLINEでは毎日やり取りしています。
一ヶ月くらいタイに遊びに来てくれたりもしました。

(※彼氏さんは現役時代のインタビューにも登場させられたして下さったあの方。
今はプロアイスホッケー選手として活躍中です^^)

(その後、とっても下世話な話ですが「ご結婚は?」と突っ込んだのですが
「今のところはないです^^」との返答でした。ファンを通り超えてただのお節介なおばさんですね^^;)


追記:先生から、オフアイスの時間は大体「睡眠」なので
だから「楽しくない」と答えたんだと思いますとの突っ込みを頂きましたm(_)m
決して、仕事の休みがなくてつまんないって事ではなく
仕事は毎日で大変だけど、教えたり成長する姿を見るのは楽しいそうです!

先生、お忙しい中ありがとうございます&どうもすみませんでしたm(_)m
さっちゃん先生 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/475
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム