神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
第5回「氷の甲子園」&夏のファッションチェック!?


関西大学恒例行事となった「氷の甲子園」に、今年も村元姉妹が出演しました!

哉中選手は、ジュニア時代に氷の甲子園の試合の方には出場していましたが、
大学生となったので、エキシビションの方での出演となりました。
「あんな演技で3位なんて申し訳ない〜」と、落ち込んでた去年が懐かしいです^^


時間前に外で待ってると、あわただしく姉妹がやってきました。
バタバタと何往復もされていたので、ちょっと挨拶して様子を伺っていたのですが
何回目かに、二人揃って衣装らしきものを抱えてやってきました。
哉中選手が抱えてる方は、ピンクのものと、白と黒の羽根が見えていました。
いかにも白鳥です!と言わんばかりに。分かりやすい(笑)
小月選手の持ってる方は、黒と紫が見えました。
村元ママによると、SP・フリー両方のコスチュームを持参して、
滑るプログラムは先生が決めたとかなんとか…^^

滑走順は、哉中選手・國分紫苑選手・小月選手。それぞれ新SPを披露。
田村岳斗コーチのユニークな野球プロで、会場を大いに沸かせ空気が変わった所で
関大3エースの、町田樹選手・織田信成選手・高橋大輔選手と続きました。

トップバッターは1年生の哉中選手。「The Giving」

ピンクのワンピースに、頭にピンクのリボン。
下手すると、子供っぽくなりがちな色ですが、そこは衣装屋さんの腕の見せ所。
清楚で大人っぽいワンピース。曲ととってもよく合っていました。

村元ママは「遊びほうけてるねん!」と笑い飛ばしておられましたが(笑)
キャンパスが堺市にあるからか?練習時間の確保に苦労されている様子。
ジャンプが決まらなかったり、所々もたつく部分が見えたので
まだ滑りこなせてないんですかねぇ?なんて話をしたら、
「靴を新しいメーカーに変えるかも」と話していて、その後変えたそうですが
相性が良くなかったので、今までのメーカーに戻したのだそうです。
恐らくその調整中じゃないか?との事でした。

今回は、まだ滑りこなせていない印象だったのですが
所々で見せる所作の美しさ、スパイラルを効果的に繋ぎに取り込んでいましたね。
曲が曲なだけに、ごまかしが効かない難しいプログラムだと思いました。
カタリーナさん、なかなか難しい宿題を与えてくださいましたね^^
グダグダと紙一重になる危険もあるかもしれませんが、気持ちと動きがピッタリ重なれば、
お客さんに感動を与える名プログラムになりうると思います。
哉中選手が、このプログラムをどこまでモノにできるかが楽しみです。

続く小月選手。「Luna de Fuego」
コスチュームのイメージとしては「Lovers」の黒緑の緑が濃い紫になった感じを
想像してもらえたらと思います。近くで見たら、黒いバラの刺繍が施されていました。

来週が試合だからか?調整はまずまずといった感じですし
本人はそうでもないと言ってますが、今日も3Tがキレイに決まっていました。
フラメンコの動きが所々に入っていて、ステップの途中で手を叩く動作があったり、
お得意のウインドミルスピンも入ってて、強い大人の女性の魅力を感じましたね。
大人なんだな〜、としみじみ。静かな闘志のようなものを感じる意欲的なプログラム。
かっこいいです!かっこいいと言えば、キル・ビルを思い出すのですが
キル・ビルとはまた違うジャンルのかっこよさ。
新しい一面を、との事で、宮本賢二先生に依頼したのは大正解!だと思いましたね。
今までにない、クールで大人の村元小月選手を堪能できました。


終わってからも、バタバタ忙しい村元姉妹。
お忙しい所すみません!と、ちょっとだけ時間を頂き手短に。
最近「ますます似てきた」「区別がつかなくなった」「どっちがどっち?」
などと、囁かれる美人姉妹^^




この日のお二人さん…白いTシャツに黒のパンツと言う格好をされていて
そりゃ、遠巻きから見たら分からないよね〜と思いました(笑)
歩き方もそっくり!と、言う意見もちらっと聞きました。





シンプルでさわやかなTシャツに、黒のパンツ。
スニーカーには、さりげなく大好きな緑色をコーディネートするオシャレ上級者^^
Tシャツの背中には、キャラクター?が描かれてて
シンプルなんだけど、凝ったデザインでした(背中撮っておけばよかったかな?)

「来週はショートもフリーも滑らなきゃいけないんでね〜」と笑ってましたよ。
フリーもどんなものになるのか期待していますよ♪




同じ白いTシャツでも、キュートなプリントをあしらったTシャツ。
シルエットが可愛いですね♪背中は黒になっていました。
全身撮れなかったのですが、夏らしいハーフパンツ+ビーズのサンダルと言う
とっても夏らしいコーディネートをされていましたよ。
豹柄(だったと思う)に、ピンクのキットソンのバッグに
ピンクのキャリーケース、エッジカバーもショッキングピンクなピンクづくしでした(笑)

靴の調整は出来ているとの事で、今回は初披露の緊張も若干あったのかな?
選手の言葉を信じて、来週の試合を楽しみにしていますよ!

小月選手、哉中選手。お忙しい中ありがとうございました!





[姉妹]試合・エキシビション comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/436
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム