神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
「プレイバックJGPS〜村元小月の軌跡〜」
今年のジュニアグランプリシリーズに、揃って参戦の村元姉妹。
かなちゃんは最初で、さっちゃんは最後のジュニアグランプリシリーズを
当ブログでは、様々な角度・独自の目線で応援していきたいと思います。

まずは第一弾!「プレイバックJGPS〜村元小月の軌跡〜」

すげー大げさなタイトルを付けましたが、単純にさっちゃんの今までの戦歴をまとめただけです(笑)

さっちゃんのJGPSデビュー戦は2003年、中学1年生。
2003年当時、出場選手の中で最年少だったさっちゃんも、今や高校3年生。
気がつけば、08-09シーズンのJGPSに出る女子選手の中で、さっちゃんが一番のベテラン選手。
かなちゃんのお姉ちゃんってだけでなく、チームジャパンの姐さんですね!
初めて出る選手は、さっちゃんと組めば心強いんじゃないでしょうか。

そんな小月姐さんは(おい!)スケート年齢上、瑠美ちゃんや真央ちゃんよりも早くのジュニアデビュー。
2003年のデビュー当時は、安藤美姫ちゃんもまだジュニアだった頃。
5年の間に当時のキーラ・コルピ、キム・ヨナ、ラウラ・レピスト…などなど、
今やシニアのトップ選手とも戦ってきた経験もあります。
上がったり下がったりしてますが、大きなブレもなく、コンスタントに成績を上げています。
やはり、大躍進の06-07シーズン以降は、表彰台に乗ったりレベルアップしていますね。

2003-2004シーズン

・スケートスロバキア…SP4位/FS4位/総合4位
・グダニスクカップ…SP10位/FS11位/総合11位

記念すべきデビュー戦は中学1年生の時でした。織田信成君、浅田舞ちゃんと一緒でした。
ノービス時代の国際大会には、真央ちゃんと一緒だった事もあったりして
(ちなみにこのシーズンのムラドストトロフィーには村元姉妹と真央ちゃんが出場)
舞ちゃんは優勝、さっちゃんは初出場で表彰台一歩手前。中1だった事も考えるとなかなか立派なデビュー戦でしたね。
ポーランドのグダニスクカップは、北村明子ちゃんと一緒。明子ちゃんとは毎年一緒でしたね。
今は怪我で大変だけど、復活して今度はシニアの舞台でさっちゃんと一緒に活躍出来ますように。
この大会の3位は、キーラ・コルピ。さっちゃんとコルピが同じ試合に出てたなんてすげー!

2004-2005シーズン

・ジュニアグランプリ・ハルピン…SP6位/FS8位/総合7位

武田奈也ちゃんと一緒に出場。奈也ちゃんはこの大会は優勝でした。キム・ヨナちゃんが2位。
奈也ちゃんとはこんな昔から一緒にやってきたんだなー。
来シーズンはシニアになるさっちゃん。また2人が一緒に出る大会を見たいものです。
国際大会だけでなく、インカレとかいろいろチャンスも多いでしょうし。

さっちゃんとヨナちゃんとは、去年のDOIで共演しましたね。おしゃべりしたのかな??

2005-2006シーズン

・モントリオールカップ…SP12位/FS9位/総合10位

吉田行宏君と、神戸ポートアイランドFSCのエース同士!?で出場していますね。
北村明子ちゃんは優勝、小塚崇彦君は2位と先輩たちが大活躍の大会でした。
彩華ちゃんは、韓国のチェファ・キムとして4位入賞。醍醐組の仲間達も大勢出ていて
さっちゃんとしても心強かったのではないでしょうか??

2005-2006シーズン

・スピンオブノルウェー…SP7位/FS4位/総合9位
・ジュニアグランプリ・リベレツ…SP10位/FS11位/総合11位

一ヶ月足らずの間に、ノルウェーにチェコにと高校1年生には大変なスケジュールですね(汗)
今をときめく「フィン女」こと、フィンランド女子の選手たちと戦った2大会。
(※フィン女=最近精力的なフィンランド女子の総称「アメリカ女子は雨女」と同義。)
ノルウェーでは、来季よりシニアデビューのヴァッハマーが5位。
チェコのリベレツ大会では、レピストが5位、ヴァッハマーが10位。
ラウラ(Laula)さんが3人もいるのですが、北欧ではメジャーな名前なのでしょうか?(ロシア人のアレクセイみたいな)

2007-2008シーズン

・スケート・レークプラシッド…SP8位/FS6位/総合7位
・ソフィアカップ…SP3位/FS2位/総合2位

全日本ジュニア、全日本、世界ジュニアと大躍進のシーズンを経て、自信を持って挑んだシーズンだと思います。
レイクプラシッドの大会写真をいくつか紹介。
「David W. Carmichael」Photos→Junior Grand Prix ? Lake Placid 2007→Other Ladies Photos
の順にたどると、さっちゃんの写真が掲載してあります。ショートとフリーの各1枚ずつ。
「Mirai Nagasu Online」より、長洲未来ちゃんとオフショット。
オフモードのさっちゃんは貴重かも??(Photos→2007 JGP Lake Placid→Personal Photosにあります)
ブルガリア・ソフィアでは…5シーズン目にして、祝!表彰台!こうやって振り返ると、
あと一歩って所で〜って試合がいくつかあっただけに感慨深いものがあります。
ソフィアは特に、誰が優勝してもおかしくない状態でもありました。
そう言うチャンスをしっかりモノに出来た事も、自信につながったのでは?
記念すべき表彰台の写真。画像が粗いけど(笑)

村元小月選手、この5年間の歩みの集大成となる最後のジュニアグランプリシリーズ。
悔いなく実力を発揮できますように。出来ればシニアに繋がる成績を残して頂きたいです。
こう言った戦歴を踏まえ、今シーズンの活躍をみなさんで応援しましょう!
[小月]コメント・エピソード comments(2) trackbacks(0)
comment
表現力はピカいち、あとはジャンプの安定性と自信!
自信さえ持てば、メリハリも付くしいい演技が出来ると思います。
かなちゃんの成長も脅威だろうし、同世代に多くのライバルがいるけど
「私は私」彼女の個性を大事にジュニア最後のシーズンを頑張って頂きたいです。
From. たぁこ。 2008/07/01 19:00
tahko殿、小月選手情報有難う御座います。

昨シーズンは故障もあり、小月選手にとって悔しい思いを沢山された事と思います。
小月選手は曲の解釈が素晴らしいと思いますし、天性の表現力の持ち主。
ジャンプが安定してくれば、小月の世界です。
ジュニア最後のシーズン。悔いの無い様に、練習で学んだ事を本番で発揮出来る様に頑張って下さい。
とても期待しておりますョ。v
From. フレア 2008/06/30 00:12









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/30
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム